TOP

NEWS LIST

2016.12.01

レイプと聞いて、男性の被害者を思い浮かべる方はほとんどいないのではないでしょうか。強姦事件の発生の割合からいくと、男性が加害者であることのほうが多いかもしれませんが、だからといって男性被害者の存在を否定してしまうのは間違…

2016.04.09

編者がぼんやりと考えていることを文章化した「編者の雑談」第二弾は、レイプ訴訟の渦中にある歌手ケシャについて。ニューヨーク州の連邦最高裁判では訴えが認められず、その後ケシャ側は控訴したものの棄却されるという結果に。もはやド…