TOP

LIFESTYLE

2016.04.06

トランスガイ(FtM)がよく聞かれること、当事者が答えます

LGBTという言葉や存在への認識が高まってきてはいるものの、実態に関してはまだ認知が低いのも事実。実際、周りに親しい人がいないと彼らの考えや実態って分からないことも多いですよね。だからといって勝手な妄想や決めつけは良くないですし、質問を受けることで傷つく人もいます。そこで今回は、トランスジェンダー当事者が、よく聞かれることにBasil Soperさんが答えてくれているのでご紹介!

 
 

Q01.ホルモンでゲイになるの?

A. ホルモン治療を受けた後に性的指向が変わったという人もいるし、自分の場合もそう。どちらかというと、社会環境と生物学的なものとが組み合わさって変化が起きる感じ。周りの男性からも男性としてみてもらえてるって思えたし、昔より今の方がその場に応じて男性ともSEXできる。ゲイの人達は前の自分に興味を持たなかったし、かといって男性には女として見られるのが嫌だった。それと、テストステロンをとることで、性欲が高まるんだよ。だからSEXに対していろいろ柔軟になったかな。

 
 
 

Q02. テストステロンがあれば、他人を妊娠させられるの?

A. いいえ。テストステロンで、誰かを妊娠させる能力を得られる訳ではないからね。ホルモン治療は新しく何かを創り出すものでなく、今ある体を変えていくもの。

 
 
 

Q03.あそこのことは何て呼ぶの?

A. 絶対に○○○(当てはまる女性器の名前を想像してください)とは呼ばないよ! 単純に、下の方とか○○○(当てはまる男性器の名前を想像してください)って言うね。トランスガイの人たちが自分のプライベートな場所を指す時は、正直いろんな名前で呼ぶけど。もしパートナーのパーツに関して何て言えばいいのか分からないなら、ちゃんと本人に尋ねて!

 
 
 

Q04.どうやってSEXするの?

A. もちろんいろんな方法で。リードしたい派になってきてるけど、生まれ持った体もテストステロンの力も大切にしてる。入れるのも、入れられるのも。

 
 
 

Q05.SEXは好き?

A. かなりね。トランスジェンダーに悩んでいた時より、今の方が好き。自慢する訳じゃないんだけど、うまいんだよ(笑)。自信を持つと、SEXがすごく好きになるよ!

 
 
 

Q06.どうして男の人ともデートするのに性転換するの?女性じゃダメ?

A. 主にデートするのは女性。バイセクシャルと言えばいいのかな。トランスジェンダーでもゲイの人はいるし。彼らはゲイだから性転換するんであって、ストレートな女性ではないんだよね。ジェンダーとか性的指向って持っている生殖器とは関係ないから。つまり、性的指向は誰とベッドに入るかで、ジェンダーアイデンティティ(性自認)は自分が誰としてベッドに入るか。

 
 
 

Q07.バイでもあってトランスでもあるの?誰とでもSEXするの?

A. 変態とかフェティッシュに見られがちだけど、自分が絶対SEXしない相手はそういう風に変態扱いする人。それはそうと、自分が好きな人で、やさしくて、いい香りで、動物好きなら誰でもSEXするだろうね。

 
 
 

Q08.いつ分かったの?

A. 初めてカミングアウトしたのは5歳の時。野球の練習に向かう途中で、父親に自分が男の子だと思うって話をしたんだ。

 
 
 

Q09.家族や友達は受け入れてくれた?

A. はいといいえ両方かな。16歳の時に家出して、後に家族とちゃんと話した時からはサポートしてくれてるなって感じる。友達のほとんどは変わらず友達でいてくれたけど、離れていった人もいた。

 
 
 

Q10.男だなって感じる?

A. うん。あらゆる男の人が感じるのと同じようにリアルにね。

 
 
 

Q11.男性器が欲しいなって思う?

A. 恥ずかしいけど、YES。特に、それを取っちゃう人がいっぱいいると思うとね。あと、SEXが下手な男がどんだけいるか想像した時も(自分の経験上)。ついてたらな〜てよく思うよ、使い方もよく分かるしね(笑)!

 
 
 

Q12.女性に戻りたいって思うこともある?

A. 人生において一度も女性だったことはない。生まれた時に、ただ女性ってラベルを貼られただけで、女性の体であることを喜んだことはあまりないからね。

 
 
 

Q13.レズビアンなの?それとも、異性愛を望むから男になるの?

A. いいえ。別にゲイとかストレートとかって認識はない。レズビアンって思ったほうがデートする範囲は広いけど(でも自分は男だから、実質レズではないんだけどね)。男として証明したいというよりは、女性として生きることが不快だったから性転換した。

 
 
 

Q14.トランスセクシャルとしての特権ってある?

A. 男性になったことで、得たことは大きいと思う。抑圧されたコミュニティの他の人の分も代弁していきたいし、本当の自分でいれることに対して何の罪の意識も感じないよ。

 
 
中にはこんな質問する人いるの?と思うような内容もありますが、人間誰しも自分と異なるものに対しての追求は、激しさを極めますよね(笑)。彼の答えは、必ずしもトランスジェンダーの人みんなに当てはまるという訳でもないですが、彼らのことを知る参考になったのでは?

 
 
 

Top Photo/Pinterest
text source from PRIDE

姉妹サイト

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…