TOP

LIFESTYLE

2016.09.23

セクシャリティを気にするより印象が大事!パートナーの家族に会う時の6つの心掛け

パートナーの家族と会う時は、どうすれば良い関係を築けるのかと緊張に押しつぶされそうになりますよね。同性カップルだから一筋縄ではいかないこともあるでしょう。でも、何よりあなた自身が誠意ある態度を示していれば、快く受け入れてくれるはず!

 

 

 

パートナーの親や兄弟・姉妹、親戚と会う時は、誰しもが心臓が飛び出そうなほど緊張するもの。その場で嫌われたら一巻の終わり、パートナーとのお付き合いを否定されたような気がして怖いですよね。たとえ我が子のセクシャリティに理解があったとしても、その恋人となるとまた話は別だったり。

 

 

とはいえ緊張ばかりしていられません! そこで今回は、パートナーの家族に会う時に心掛けたい6つのことをご紹介したいと思います。

 

 

 

 

01. 家族の情報を事前に聞いておく

1609231source/a bicycle built for two

 

初めて会う時は、パートナーの家族がどんなことを好み、どういったことを嫌うか、パートナーに事前に確認しておくことが大事。自分の家でOKなことが他人の家で通用するかは分かりません。食事のマナーひとつにしても違うように、日々の習慣も大きく異なるはずです。

 

 

相手に合わせることは、猫をかぶり自分を偽るという話ではなく、あくまでパートナーを尊重するということ。パートナーのことをより知れる大事な機会だと思ったら、パートナーの家族の好き嫌いや習慣に合わせることは苦じゃないはず。

 

 

 

 

02. 常識ポイントは外さないように

1609232source/Lifehack

 

清潔感のある服装を心掛ける、手土産を用意する、パートナーの名前を呼び捨てにしないなど、「他人のご家族のお宅にお邪魔する」際の「常識・マナー」はしっかり押さえておきましょう。

 

 

最低限の常識ポイントを外してしまうと、ファーストラインにすら立てません。以後「最低な恋人」というレッテルを貼られてしまうのでご注意を。

 

 

 

 

03.どんな時も礼儀正しくいることを忘れずに

1609233source/YouQueen

 

常に礼儀正しくいることを心掛けましょう。フレンドリーな家族も多いとは思いますが、親しい仲にも礼儀あり、です。

 

 

家族に紹介してもらえるということは、パートナーも同性愛であることをカミングアウトしていて、前もってパートナーがいるということを家族側にも伝えているでしょう。だからと言って、皆が同性愛カップルに肯定的な印象を持っているとは限りません。意地悪を感じることがあるかもしれませんが、その時は自分も意地になって対抗心を燃やすのではなく、礼儀正しく大人の対応を。

 

 

また、日々の癖が出てしまわないよう意識することも忘れずに。普段の何気ない行動が、相手に不快感を感じさせることも。パートナーの家族に会う時だけでなく、礼儀正しい行動を常としている人は問題ないですよね?

 

 

 

 

04.時間をかけて相手に知ってもらう

1609234source/LAW TECHNOLOGY TODAY

 

家族にとっては、我が子が一番大事です。連れてきた人はどんな人なんだろう、我が子に嫌な思いはさせていないか、我が子とどんなことをしているのかなど、いろいろ想像しては不安に思うのが親や家族です。あなたがパートナーにとってはじめての恋人、もしくははじめて家族に会わす恋人だったら、余計にその目が厳しくなります。さらに、家族皆が異性愛者である場合、彼らにとって同性愛カップルのお付き合い自体が未知の世界。知らないことで溢れているのです。

 

 

だからと言って、最初からすべて分かってもらおうと焦らないように。時間をかけて、ゆっくりあなたやパートナーとの関係を知ってもらいましょう。誠意は必ず伝わります。

 

 

 

 

05.SNSで友達になっても一線を越えないこと

1609235source/Pinterest

 

会う回数が増えてくると、そのうちパートナーの家族とSNS上で友達になる、といった機会があるかもしれません。でも、そこにはお互いシェアしたくない情報もあったりしますよね。良かれと相手方の写真やつぶやきに過剰に反応すると、時にそれが迷惑に思われることもあります。自分の投稿もどんな印象を持たれるか分からないですよね。

 

 

SNSで誰とでも繋がれる時代にはなりましたが、たとえ仲良くなってもその関係性、距離感を大事にしましょう!

 

 

 

 

06.問題が発生した時はパートナーと話し合う

1609236source/shutterstock

 

パートナーの家族とともに過ごす時は、自分の家族と過ごすような居心地の良さを感じられないかもしれませんね。不安や不満があっても仕方ありません。

 

 

そんな時は、感じたことをパートナーに正直に話しましょう。お互いともに不満があったとしたら、ネガティヴな思いは抱えずその場で話し合うことがより良い関係を築く鍵となります。家族が原因でけんか別れするようなことは避けたくありませんか?

 

 

 

 

あなたの心掛け次第で、与える印象はグッと変わります。やっぱり大好きなパートナーの家族には好かれたいですよね! 上記に加えて最後にひとつ……いつも笑顔を絶やさず明るく振舞いさえずれば、あなたの誠意や想いは必ずパートナーの家族にも伝わるはずですよ。

 

 

 

Top Photo/Pinterest

姉妹サイト

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…