TOP

LIFESTYLE

2016.08.28

恋愛からよく聞かれる質問まで!レズビアンあるある28連発

レズビアンだから分かること、レズビアンにしか分からないこと、そんなあるあるネタを集めてみました。逆にストレートだと思っているそこのあなた、ウンウンと頷きたくなることばかりだったらレズビアンへの扉が開かれているということですね!

 

 

 

ついつい頷きたくなるレズビアンあるある

1608281source/REACTION GIFS

 

01.女性を好きだからといって“アナタ”が対象なわけではない。レズビアンにも好き嫌いはある。

 

 

02.逆にやたらアプローチしてくるストレート女性は警戒したくなる。けれど気にはなる。

 

 

03.別に男性が嫌いなわけではない。

 

 

04.レズビアンみなが猫を好きなわけではない。

 

 

05.自分の年齢÷2+7。この値がデートできる最年少のだいたいの年齢。
(Ex.24÷2+7=19、19歳以上なら付き合える)

 

 

06.マッチする恋人を探すのは、仕事を探すのと同じくらい難しい。

 

 

07.レズビアンの関係性は、出会って5分ごとに3ポイントずつ縮まってく。オンライン上だとその倍。(それくらい親密になるのは早い)

 

 

08.続く人とは平均3年くらいは付き合う。

 

 

09.フェムは男性の衣服に身を包んでもフェム。

 

 

10.6ヶ月後、ほとんどのレズビアンカップルは歩き方が同じになる。

 

 

11.1年後、ほとんどのレズビアンカップルが少なくともひとつはお揃いのものを身に付けるようになる。

 

 

12.5年後、ほぼすべてのレズビアンカップルは、電話口で区別ができないほど声が似てくる。

 

 

13.今の親友は、一度は付き合ったことがある人。

 

 

14.父親や兄弟以外の男性とは一切話さないからといって、自分がレズビアンであることを周りが気付くとは限らない、と思ってはいるけど心の中では心配。

 

 

15.女性アスリートや婦警、ナースについつい妄想を抱いてしまう。

 

 

16.レズビアンレーダーは意外に作動しない。見極められないことも多い。

 

 

17.彼女と生理がかぶるとなんだか嬉しい、運命を感じる。

 

 

18.レズビアンだなんて勿体ない、レズビアンに見えないという言葉がまったくもって理解できない。

 

 

19.両親にレズビアンだと伝えた途端、自分たちも知っている女友達から彼女を探し出そうとする。

 

 

20.遊びにいった先にレズビアンが誰もいないとちょっとがっかりする。

 

 

21.彼氏の有無を聞かれると一瞬困る。そして自分がレズビアンなことを再確認する。

 

 

22.海外ドラマのお気に入りレズビアンキャラがいつもすぐ死んでしまう。

 

 

23.ストレートの友達が、やたらレズビアン女性を紹介したがる。

 

 

24.ストレートの女性に、あなたみたいな男性がいたらいいのにと言われる。

 

 

25.勝手にスポーツ万能だと決めつけられる。

 

 

26.少なくとも1回は3Pをお願いされたことがある。

 

 

27.乗り越えたつもりでも、彼女が他の女性と仲良くしているのを見ると嫉妬心が湧く。コミュニティが狭すぎる。

 

 

28.でもレズビアンでよかったなと思ってる!

 

 

 

分かる〜と思える項目はいくつありましたか?他にもレズビアンあるある情報あればお待ちしております!

 

 

 

Top Photo/BUSTLE

姉妹サイト

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…