TOP

LIFESTYLE

2016.02.18

出会いの成功率を上げる!? HAPPYを呼び込む表情のつくりかた

プライヴェートや仕事においても、キーとなる第一印象。そんな人の第一印象は、たったの5秒で決まると言われています。ジャッジポイントは、高い確立で「顔」! 今後の関係性を左右する重要な瞬間、せっかくの出会いを棒に振りたくはないですよね? 常に好印象を与えられるよう、日頃から“HAPPY”を呼び込む表情を心掛けましょう。

 
 

01. まずは目元で印象UP!

b31_grandesource/cheapundies

 
目は心を語る”と言われるほど、人となりを表すパーツ。そこで、目元の表情筋である前頭筋(眉を上げるための筋肉)と眼輪筋(目を開け閉めするための筋肉)を鍛えることから始めてみて。

 
 
STEP1
眉部分を親指と人差し指でつまみ、目頭から目尻に向かって軽く押しながらマッサージ。

 
STEP2
目を大きく見開いたら、眉を上げてまぶたをしっかり伸ばす。

 
STEP3
眉位置をキープしながら、軽くまぶたを閉じ、まぶたの中で目線を下、さらに左右に動かす。30秒ほど行うと◎

 
 
表情筋を鍛えることで、笑うと目が自然な三日月形に。また、その時瞳の瞳孔が通常の30%大きくなり、黒目が生き生きと見える相乗効果も!
 
 
 

02. 口まわりの筋肉をほぐして笑顔100%

30e4be8e53d0d0c35d91057852821aafsource/pinterest

 
口角や頬が上がっている人は魅力的に映ります。目元に引き続き、口角を上げるための表情筋を鍛えて、完璧なHAPPY顔を手に入れましょう。あご周りの余計な肉まで落ちて、全体的にすっきりした顔つきにもなります!

 
 
STEP1
唇を思いっきり突き出して「う」の形に。

 
STEP2
今度は口を横に引っぱり「い」の形に。

 
STEP3
次に、目を見開きながら「え」と大きく声を出す。左右の口角が2cmほど上がるように意識してみて。

 
 
3ステップを10回ほど繰り返すのがベスト。少し痛くなるくらいがちょうどいい!

 
 
 

3. 眉毛の形ひとつで印象は大違い!

6ac652bf66c1a727de5033ffad33a5a1source/pinterest

 

処理やメイクで変えられる眉毛こそ、表情の印象を左右する大きなポイント。HAPPYな表情をサポートしてくれる好バランスを意識しながら、もちろん流行に合わせて手を加えるのはOK!

 
 
1.眉頭
小鼻の際と目頭の延長線上からスタートしていると自然な仕上がりに。

 

2.眉山
黒目が正面を向いている時に、黒目の外側から目尻までの間にあるように。

 
3.眉尻
小鼻の際から目尻の延長線上に位置する長さで、眉頭より下がらないように。

 
 
この3つの位置を押さえながら、理想のアウトラインを描いて眉を完成させるように。眉山がつりすぎていたり、そもそも眉が細すぎ、太すぎといったアウトラインだと、どんなに笑顔をつくっても「この人、実は笑っていないのかな」と勘違いされてしまうことも。

 
 
普段から表情を豊かにしていないと、とっさの時に理想の笑顔は出てこないもの。さらに、必要にかられてつくるのではなく、常に笑顔でいることで、自然と幸せな瞬間が増えてくるハズ。これからはHAPPYを呼び込む表情を意識して、出会いの成功率をグッと上げましょう。

 
 
 

Top Photo/Pinterest

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…