TOP

LIFESTYLE

2016.04.30

アイスをトッピングした“スペシャルなお酒”で自宅パーティを楽しもう

夏といえばアイス! すみません、食べることばかりが頭にあるもので(笑)。暖かい季節こそルーフトップで太陽とお酒を浴びながら、クールダウンにアイスを楽しみたくないですか? ということで、今回は見た目にもお洒落な「アイス×お酒」で作る特別ドリンクをご紹介。パートナーや友だちを招いて……パーティタイムの始まりです!

 
 
気持ちの良い夏のオフの日。あるいは仕事終わりの自由な時間。せっかくなら日常とは違う演出で、現実逃避したいですよね(いつも現実逃避してるじゃんという苦言は受け付けません)! そこで大活躍するのが、見た目も味もナイスなカクテル。アイスとお酒、欲張りにもこのふたつを融合だなんてかなりリッチな気分に浸れます。思わず、生きてて良かったな〜なんて実感しちゃうはず。大袈裟かって? まずはこちらをご覧ください!

 

landscape-1459356710-loopy-doopysource/COSMOPOLITAN

 

こちらの写真は、コンラッドニューヨークにある「The Loopy Doopy Rooftop Bar」のカクテル。アイスキャンデーをスパーリングワインにドロップしているんです。当ホテルで飲食ディレクターを務めるマックス・ハリス氏曰く「ラズベリーにバジル、ホワイトラムにオーガニックの砂糖、新鮮な水で作ったアイスキャンデーに、プロセッコ(スパークリングワイン)が絶妙な組み合わせなんです」とのこと。
自宅ではここまでプロフェッショナルにはできないかもしれませんが、シャンパンやプロセッコ、カヴァ、スパークリングロゼワインに、ピーチやストロベリーといったフルーティーなアイスキャンデーを合わせれば、あっという間にお洒落なドリンクの出来上がり。

 

14b136f82f38ec432f6ed49a69316527source/Pinterest

 
アイスキャンデーから作ってみたい!という人は、いろいろなレシピにトライしてみるのもいいかもしれませんね。確実に失敗しないのは、ベリー系や柑橘系。普段飲むカクテルから好みの味を探ってみましょう。サングリア感覚で、フルーツと水あるいは炭酸水、そこにラムを少し加えて、スティック棒をさし凍らせて作るアイスキャンデーもオススメです。
また自宅パーティでは、氷を入れた容器にアイスキャンデーをさし並べて、お好きなフレーバーとお酒の組み合わせでどうぞとサーブするのもいいですね!
 
 
また、見た目を楽しみたいという人にもうひとつご紹介したいのが、「アイスの実」×シャンパン。アイスの丸い形がポップなので、可愛く仕上がります! オフィシャルページでも、ジンとトニックウォーターを注いだ「しちゃってみジンソーダ」というレシピを紹介しています。
 
 
そして次に紹介したいのが、LAで出会ったワイルドなアイスキャンデー×お酒。

 

hello-michelada-popsiclessource/THRILLIST

 

シルバーレイクにあるメキシカンバー「Diablo Taco」。代表的なメキシカン料理に伝統的なアメリカン料理がミックスされ、タコスからロブスターまで様々な美味し〜い料理を楽しめます。でも、このお店の名物はフードだけじゃないんです。そう、“Diablo Pops”というドリンクを求めて連日多くのお客さんが訪れるのです。(ちなみに、現在はLAの野球場ドジャー・スタジアムでも提供しているそう!)
 

実態は、ミチェラーダというメキシカンビールカクテル。ビールグラスの上に、トマトジュースと新鮮なライム、チリ、秘密のスパイスをブレンドしたアイスキャンデーを乗せたもの。よくブラッディーメアリーと似ているなんて言われるそうですが、ミチェラーダ自体ビールとサルサソースあるいはチリソース、ライム、塩、ウスターソース、調味料などを混ぜたカクテルなんですね。
自宅では、グラスの淵にソルトをつけたビールに、トマトジュースにサルサソース、ライム、軽く醤油を入れて凍らせたアイスキャンディーを乗せて召し上がれ!
 
 
アイスキャンデーとお酒の組み合わせ、普通にありそうでなかなか見かけないですよね。たまにギャグか、と思うアイスキャンデーとのミックスドリンクは目にしたりしますけど(笑)やっぱり見た目も味もこだわりたいところ。
自宅パーティーをする際、そして現実逃避に力を入れたい時にぜひ試してみてください!

 
 
 

Top Photo/Pinterest

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…