TOP

LOVE ISSUE

2016.04.27

激似ゲイカップル! 似ているのはお互いが運命の相手な証拠?

ラブラブな様子をSNSにアップするカップル、増えてきましたよね。LGBTであることを公表しているカップルも同じくアップ、その幸せそうな雰囲気が微笑ましい限りなのですが、ゲイカップルの写真を眺めてるうちに「やたら似ているな〜」と感じました。カップルの顔や性格は似ていくものなのでしょうか?

 
 
 

そっくりゲイカップルたち!

「あの夫婦・カップルそっくり!」という言葉をよく耳にするのですが、ゲイカップルの写真を眺めていたところ、まったく同じ反応をしてしまいました。

 
でも、似ているなと思ったのはあながち間違えではないようです。そこにはカップル間の本能的、また心理的な理由が隠されているそう。つまり、似ている人と一緒になる運命だということみたいです!
似た者同士のゲイカップルはこちら👇

 
 
Blake Skjellerup & Saul Carrasco

 

 

Jonathan Adler & Simon Doonan

 

 
Justin Moore & Nick Grant

 

 

Marcus Austin-Paglialonga & Luke Austin-Paglialonga

 

 
Neil Patrick Harris & David Burtka

 

 

Gus Kenworthy & Matthew Wilkas

 
みなさん目元や口周り、骨格や体型などがどことなく似ています!

 

 

 

カップルは似てるってホント!?

動物は、遺伝子を子孫に受け継ぐために自分と似たパートナーを選ぶ傾向があるそうです。もちろん弱点を補うために、“自分とは異なる部分をも持ち合わせている”といった条件も満たした上で。ということは、出会った瞬間から本能的に類似性と遺伝子上の有利性を相手から読み取っているのかもしれませんね! ただ、同性の場合だと本能的な子孫云々は当てはまらないですよね。

 
実は、付き合っていくうちに、さらにパートナーに似ていくことが研究で明らかになっています。心理学上では「ミラーリング効果」とされ、人は好感を寄せている相手の仕草や表情を、無意識下で真似しているとのこと。逆に、自分と同じ行動をとる相手に好感を抱くとも言えます。

 
付き合うと自然と一緒にいる時間が増えますよね。食べるものをはじめライフスタイルが一緒になることで、体のサイクルも似通ってきます。同じ映画を観ては笑ったり泣いたり、それだけで表情筋まで似てくるとか!

 

さらに興味深いことに、良いところだけでなく悪いところもしっかり似るというのです。肉付きのいい人と付き合い気付いたら、自分も肉付きが良くなっていたりして(笑) 性格面も同じことが言えますね。でも、パートナーに対して似たくない点がいっぱいあると感じるなら、そもそも一緒にいることが苦痛になるはず! そう考えると、お互い共有し合いたいことがあるからこそ一緒にいるのかもしれないですね。

 

 

 

パートナーを探している人へ

そんな似たものカップルに学び、これからの出会いに期待している人に実践してもらいたいのが、まさしくミラーリングです。
要は、相手の行動をポジティブな点で自然に真似るだけで好感度を与えることができるということ。恋愛だけでなくビジネスシーンでも使えるテクニックです。一番実践しやすいのが会話の中でのミラーリング。

 
 
A「この前●●行ったんだけどね〜」
B「私もこの前●●行ったよ!」

 
 
A「今日はすごく辛いことがあった
B「すごく辛いことがあったんだ〜。大変だったね。よかったら話してみる?」

 
 
ものすごくシンプルです。普段の会話ですでに使ってるという人もいるかもしれないですね! ちょっとした同調ですが、された側は自分の考えと同じなんだと感じることで気を許し、相手を受け入れる態勢になるんです。少なくとも、同調されたことに不快な思いは抱かないはず。同じ出身地、同じ大学の人、同じ業界で働いている人。なんとなく身近に感じますよね。

 
さらに、会話や行動のテンポ、テンションを合わせるだけでも他人の受け取り方は変わってきます。わざとさが加わったら気付かれて逆効果ですので、あくまでも自然に。

 
 
 
自分の意見が異なる時は、この同調って意外に苦しいもの。ついつい反論したくなってしまうかもしれませんが、相手に好意があるのならミラーリングを利用するのも大アリです。あまりにも意見が合わない人とは……サヨナラをして自分に似た人を探しましょう! 運命の出会いが待っているはず♥

 
 
 

Top Photo/Pinterest

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.20

行為中はこれでもかというくらい盛り上がっていたのに、いざことを終えるとなんとも気まずい雰囲気が流れ、しらけてしまう時ってありませんか? その気まずさをこれでもかと助長するのが、枕もとで交わされるまったくもって甘くない言葉…

2016.12.11

クリスマスを目前に、カップルとシングルの間で殺気だった空気が流れているとかいないとか? 何も独り身だからって負け組レッテルを貼らないで、恋はお休み中!というシングルさんもいるでしょう。それでも相手の気に障る言葉をかけてく…

2016.11.28

「私ってレズビアンなのかな?」となんとなく感じる瞬間があるものの、判断材料に乏しく悶々とした日々を送っている。そんな自分のセクシャリティに悩む女性へ、レズビアンかどうかの見定めに役立つ指標を挙げてみました!  …

2016.11.27

いつも自分中心の恋愛をしていませんか? パートナーとうまくいかない……という人は自分自身の行動に原因があるのかもしれません。今回はパートナーと連れ添って25年というゲイ男性、Jさんの体験をもとに、相手を幸せにする7のこと…

2016.11.18

近頃、機能性はもちろんのことデザインにもこだわったセックストイが増えてきました。「これ、セックストイなの!?」と目を疑うほどスタイリッシュなものも販売されています。このように、女性が使いやすいように……と改良が進む一方で…

2016.11.10

SEXで快感に溺れていると体に力が入らなくなり意識が飛びそうになる、まさに自己のコントロールができないトランス状態に陥りますよね。この“ノーコントロールなトランス状態”、実はある作用によりもたらされているそうなのです! …

2016.10.30

恋は盲目と言いますが、恋に溺れると相手の欠点まで何かと理由をつけて見ないフリをしてしまうもの。でも、本当に幸せな恋愛ができていますか? もしかしたらその相手、あなたのことをまったく大切にしていないかも。これから挙げる項目…

2016.10.27

思い描いているような恋愛ができない。パートナーがいるのに、いつも何かが欠けているような気がしてしまう。もしかしたらそれはあなたが恋愛下手だから、なのではなく根本的な考え方が違うからなのかもしれません。そう、ポリアモリー(…

2016.10.23

恋に落ちたことはありますか? NYストーニーブルック大学の心理学者アーサー・アーロン博士が生み出し、マンディ・レン・ケートロン氏が発表した恋愛コラムによると、ある36の質問をした後に4分間見つめ合うだけで必ず恋に落ちると…

2016.10.15

その特性から、海外では「Daddy=パパ」と呼ばれる年上のゲイ男性。そんな年上にはまったく興味がないという人から、気にはなるけどなかなか行動に移せないという人まで、年上の男性と付き合ってみるべき理由をピックアップしてみま…