TOP

NEWS

2016.04.17

2人に1人が「ゲイ遺伝子」を受け継いでいるかも!?

同性愛を引き起こす可能性があると言われている「ゲイ遺伝子」。この度報告された、新しい研究結果がちょっとした物議を醸している。というのも、異性愛者の約半数がゲイ遺伝子を受け継いでいるというのだ。つまり、2人に1人は同性愛になりうるという。

 

gay_genes_rect-620x412source/GENETIC LITERACY PROJECT

 

サイエンスデイリーによると、今回の研究は“そもそも、同性愛者は子孫を残せないにもかかわらず、なぜ人間の歴史において存続され得るのか”ということについての解明に一歩繋がるという。
たしかに、古代ギリシャ・ローマ時代から、同性愛は恋愛の一形態としてすでに存在していたとされているが、もし生物学上、子孫を残すことを使命に異性愛のみが成立するというのであれば、なぜ同性愛が今もなお存在するのか、という問いに打ち当たる。本来、生物は環境に適応し、子孫を残せるように進化してきたはずだ。

 
 
研究は、米国ジョージア州にあるイリヤ州立大学の生態学者、Giorgi Chaladze氏により行われ、学術誌『Archives of Sexual Behavor』に結果が掲載された。その調査結果によると“異性愛である男性、女性の半数以上が、いわゆる同性愛遺伝子=ゲイ遺伝子を潜在的に世代から世代へ受け継いでいる”とのこと。
これまでの研究で、性的指向はある程度ではあるが遺伝子の影響を受ける可能性があり、また実際に遺伝することも分かっている。

 

また、男性の同性愛に関する遺伝子が、女性の生殖能力を高めるとも言われている。要は、ゲイ遺伝子を持つ女性や、ゲイ遺伝子を持つ異性愛の男性は子孫をより多く残す傾向にあるそうだ。そして、ホモセクシャルのいる女性家系はより子孫を残すと仮定されており、これにより同性愛の持続性も説明がつくという。

 

 

Chaladze氏は、“この遺伝子により、潜在者(同性愛やその可能性がある行動を伴う)の人数の推定値が、ホモセクシャルあるいはバイセクシャルだと自己認識のある人数の推定値より高いことを立証している。そして、自己認識はなくとも同性愛に知らずと興味を示している可能性は大いにある”と述べている。

 

 

 

とはいえ、この”ゲイ遺伝子”の存在は認められていないため、あくまでも仮説上の話にとどまっている。「70%の可能性でホモセクシャリティを引き起こすアルゴリズムを発見した」と報告がされているのだが、アンチコミュニティでは“性的指向は個人の選択”であり遺伝子レベルのものではないとする意見も強い。

 

もし「ゲイ遺伝子」が実際に存在するのなら、2人に1人がゲイである可能性を秘めているということになり、Chaladze氏が言及するとおり、社会がLGBTIに寛容になればなるほど、LGBT人口の確率がより高くなるということも否めないだろう。

Top Photo/Pinterest

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.23

NYに住むあるゲイカップルのもとには、毎年サンタクロース宛の手紙が数え切れないほど舞い込んでくるそう。はじめは間違えだし……と思っていたものの、誰かのためになるならと手紙に応えることを決めます。今では世界規模のプロジェク…

2016.12.22

ニューヨーク在住のとある男性が、ハロウィンにて『SATC』のキャリー・ブラッドショーに仮装。その写真をInstagramに投稿し、プライヴェート設定にしていたアカウントを公開するやいなや、ネット上で話題沸騰! キャリーを…

2016.12.19

「ジェンダーレボリューション」と題した学術雑誌『NATIONAL GEOGRAPHIC(ナショナルジオグラフィック)』の2017年1月特別号。その表紙を飾るのは注目のトランスジェンダー活動家、9歳のエイブリー・ジャクソン…

2016.12.14

心身の変化が顕著な思春期を境に、トランスジェンダーの若者のほとんどが「カラダの性」と「心の性」が一致しないことに悩みはじめると言われています。そんな若者たちにとって、心内を打ち明けられる電話ホットラインはとても大切な場所…

2016.12.09

とあるスピリチュアルグループ(超常現象研究者たち)が、同性愛の根本的な原因を突き止めたと発表し一部で話題となっています。それは遺伝的なものでもなければ幼少期のトラウマでもなく、なんと「幽霊」だというのです……真相はいかに…

2016.12.06

米国最大のLGBT人権団体ヒューマン・ライツ・キャンペーン(Human Rights Campaign、以下HRC)が、最もLGBTにやさしい企業2017年度版リストを発表。リスト入りした各企業も、Twitterなどを通…

2016.12.05

兼ねてからLGBTの厚い支持者でありアイコンでもある歌手のレディー・ガガが、トランプ次期大統領の執政を目下に、LGBTの権利発展に力を尽くすとBBCのインタビューに答え、LGBTコミュニティから熱い視線が注がれています。…

2016.11.29

ゲイをテーマにしたラブコメ映画『Eating Out』でお馴染みのイケメン俳優クリス・サルヴァトーレ。そんな“イマドキ”の彼と、彼の89歳のご近所さんノーマ・クックさんとの間に結ばれた、固い友情が美しすぎると話題になって…

2016.11.26

先週の木曜日、11月24日はアメリカの祝日、サンクスギビングデー=感謝祭でした。感謝祭に合わせて長期の休暇を取り、家族とゆっくり過ごしたり旅行に出かけたりする人も多い中、マドンナの姿はLGBTの若者たちとともにありました…

2016.11.19

プエルトリコが生んだセクシー歌手リッキー・マーティンが、兼ねてから交際していたシリア出身のアーティスト、ジュワン・ヨセフとの婚約を発表しました! ここにきて、またまたビッグなイケメンゲイ家族の誕生です♡   &…