TOP

LIFESTYLE

2016.04.16

53歳マーク・ジェイコブスのゲイライフがなんだか楽しそう

4月9日、リオデジャネイロで53回目の誕生日を迎えたファッションデザイナー、マーク・ジェイコブス。その楽しそうな様子を写した写真やビデオを、自身のinstagramに続々と投稿。オープンゲイで知られているマークですが、ゲイライフを実にエンジョイしているようです!

 
 

日本でも人気を誇るブランド「マーク ジェイコブス」。2016年春夏のキャンペーンでは、映画監督ラナ・ウォシャウスキーを筆頭にLGBTスターを起用したことで話題になっていましたね。

 
 

デザイナー含めファッション業界ではLGBTが多いと言われていますが、マーク・ジェイコブスはゲイであることを公言しているうちの一人。カミングアウトしやすい環境にあるのかもしれませんが、ボーイズに囲まれて楽しそうにゲイライフを送るマークは、見ていて羨ましい限り!
4月9日はマークの誕生日でした。どうやらブラジルのリオデジャネイロで、ボーイフレンドと友達とともにお祝いした様子がinstagramから伺えます。
絶景を誇るファサノホテルのプールサイドではしゃぐボーイズの姿は、なんとも愛らしい雰囲気!

Fasano pool party

Marc Jacobsさん(@themarcjacobs)が投稿した写真 –

 
 
そして53歳とは思えない、マークの肉体にも注目。以前、朝の習慣として「7時に起きる。シャワーを浴びて髭を剃り、朝食を摂るでしょ、それからダブルエスプレッソとタバコ、ビタミン、サプリメントもね。朝食では50gのオートミールを、お昼には鶏の胸肉、夜にはウィートグラスなどのジュースを必ず摂るようにしてるんだ」と語り健康志向をアピール、引き締まった体にも納得がいきますね!
ちなみにこのウィートグラスですが、“地球上で最もデトックス効果のある食べ物”と言われ、海外で注目を浴びている食材のひとつ。実態は小麦若葉なのですが、70%がクロロフィルで構成され高いデトックス効果を誇るそうで、ダイエットにもいいとか。ほかビタミンやミネラル、鉄分、亜鉛など多くの栄養成分を含むスーパーフードなんです。

 
 

さて、気になるのはマークの現在のボーイフレンド。2009年には、ブラジル出身の広告代理店経営者ロレントォ・マルトーネとの結婚を発表、しかし残念なが破局に至り、その後ポルノ俳優ハリー・ルイスとの交際が注目されていました。しかしこの関係も、ショッキングな写真とともに終わりを告げ、どうやら今は下着モデルのチャー・デフランチェスコ(Char Defrancesco)と交際している模様。ツーショットもかなり多いですし、ヴァレンタインの時もラブラブな様子を投稿しています。マークも彼との写真は幸せそうな笑顔ばかりなので、応援したい!

 

13b6d588454c691d14f4a437fe185e6csource/Pinterest

 
 
最近いつも一緒の二人。仲よさそうですね!

After lunch nap time. @chardefrancesco @themarcjacobs

Marc Jacobsさん(@themarcjacobs)が投稿した写真 –

 
 
ファッションデザイナーという肩書きでゲイであることをカミングアウトしやすい、と考える方もいるかと思いますが、やはりアンチやバッシングがあることも否めない現状。それでもマークは自分の道を進み続けています。冒頭のキャンペーンの話に戻りますが、彼は「これは、私をインスパイアし続け、様々な異なる観点や考え方に導いてくれる人々のパーソナルダイアリーなのです。……要するに、平等という精神や美しさを体現し、讃えているのです」と述べています。

 

 

そう、今カミングアウトできずに思い悩んでいる人は、平等という精神や美を大切に、勇気を出して一歩踏み出せば、楽しい人生が待っているかもしれません。

 
 
 

Top Photo/Marc Jacob’s Instagram

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…