TOP

FASHION

2016.03.16

ジェイデン・スミス、ジェンダーレスなファッション観を語る

ウィル・スミスを父親に持つジェイデンも現在17歳。俳優業をこなす傍ら、LOUIS VUITTONのレディースキャンペーンの広告塔に選ばれたりとファッションアイコンとしても注目を浴びている彼だが、英男性誌『GQ Style』にて独特のファッション観を展開している。

 

スクリーンショット 2016-03-16 20.35.34source/instagram

 

「みんなジェンダーの基準に混乱かなんかしてる気がするんだ。全然分かってないじゃんって思う。もちろん自分が分かりきってるって言いたい訳じゃなくて、区別して考えたことがないんだ。服をメンズとウィメンズって捉えるんじゃなくて、怖い人か居心地の良い人かって見てるんだ。」と語るジェイデン。

 
 
LOUIS VUITTONのキャンペーンでは、スカートを履いてかっこ良くポージング。同ブランドはグザヴィエ・ドランをキャンペーンに迎えるなど、ジェンダー・フルイディティの先駆けブランドのひとつとも言えるかもしれない。

 
ジェイデンの考え方は理想的ではあるが、一般の人々みんなに同調を求めるのも依然として難しい世の中なのが事実。ただ、海外をベースにとった調査によると、10代の若者の44%だけ(半数以下)が自分のジェンダーにカテゴライズされた服を購入すると答えた。実際、買い物をする際には性別関係なくフロアを周る人が多く見られる(他人へのプレゼントかもしれないが!)。

 
 
 

z19430804Q,Jaden-Smith-dla-Louis-Vuitton-2016source/Lula.pl

 
またジェイデンは、スカートやドレスは彼を“スーパーヒーロー”にするとGQ誌に答えている。

 
 
「内側で感じるものを表現したいんだよね。それって世界や自分に対して毎日感じることが変わるように決まった方法はなくて。すっごいドレイピー=落ち感のあるものを着るのが好きなんだけど、スーパーヒーローでいたいんだ。だからと言って毎日スーパーヒーローの服を着る必要もないでしょ?」

 
 
デザイナーがどういう意図で服を作っているか、それは消費者としても考えるべき点のひとつでもあるが、洋服で表現する自由がある。ジェンダーレスファッションが流行している今だからこそ、男だから、女だからというカテゴライズで服を着るべきなのか、それとも他の道があるのか、ちょっと考えてみるのも良いのかもしれない。

 
 
 

Top Photo/OUT

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.11.15

多様化への取り組みが目覚ましいファッション業界ですが、トランスジェンダーのモデルがメインストリームで活躍しているとはまだまだ言い難いのが現実。そんな中、イタリア発の人気ブランド「DIESEL」が新キャンペーンにふたりのト…

2016.11.02

トランスジェンダーの活躍が目覚ましいファッション業界。以前に比べ、その姿を目にする機会が増えてきました。そして今回、女性誌『ELLE』ブラジル版の表紙を飾ったのも、美しさほとばしる19歳のトランスモデルなのです。 &nb…

2016.08.03

レズビアンだけでなく、ストレートの女性をも虜にしているイケメン女子代表ルビー・ローズ。彼女のスタイリングはいつもカッコ良く、洗練されていて真似したい要素がたっぷり。そんなルビーからファッションスキルを盗んじゃいましょう!…

2016.07.23

新鋭デニムブランド「MOTHER/マザー」が、ジェンダーアイデンティティやLGBTの可視化を促すことを目的とした、ジェンダーニュートラルなカプセルコレクション、#LoveYourOtherをローンチしました。 &nbsp…

2016.05.11

モダンなデザインが定評のファッションブランド「Proenza Schouler(プロエンザスクーラ)」が、2016年プレフォールコレクションのルックとムービーをリリース。女性だけで制作したという映像「PS I Love …

2016.04.15

LGBTQコミュニティサポートのパイオニアでもある人気デニムブランド、リーバイス®が「プライドコレクション」をローンチ。本日15日より、日本の各ショップにて順次発売されるので要チェックです!     …

2016.04.08

何かと話題にこと欠かないジャスティン・ビーバーですが、我らがSECRET BOX編集部のお気に入りなんです。前回のこだわりヘアスタイルに引き続き、今回はファッションテクや愛用ブランドなど、彼の一押しストリートスタイルを学…

2016.04.01

「モデルを引退し、女優業に専念する」と話していたカーラ・デルヴィーニュが、サンローランの広告キャンペーンに登場し話題を呼んでいる。時を同じくして、エディ・スリマン氏が同ブランドのクリエイティブ・ディレクターを辞任すること…

2016.02.22

トランスジェンダーのモデルとして名を馳せるオーストラリア出身のモデル、アンドレイ・ペジックが性転換手術後、初めて女性誌の表紙を飾った。世界的にも有名な雑誌『marie claire』のスペイン版3月号だ。   …

2016.02.18

めきめきと大人の色気をまとっていくジャスティン・ビーバー。2009年、デビュー当時の愛らしい見た目と声は、今の姿からは想像するのも難しいほどの成長を遂げている。     特に印象に残っているのが、バッ…