TOP

LIFESTYLE

2016.11.22

ゲイ男性へ!「もし朝起きて100%ストレートになれる魔法があるとしたら、なりたい?」

ゲイ男性に向けたある質問が、掲示板サイト「reddit」に投稿されました。質問はいたってシンプル。「もし明日朝起きて100%ストレート(異性愛者)になれる魔法があるとしたら、ストレートになりたい?その理由は?」しかし、返ってきた回答はそうシンプルではないようです。

 

 

 

人生が楽になるだろうから「なりたい」

1611221source/Style.Over.Net

 

一部の人は、ストレートになれるならなりたいと回答。その理由は、一般的に人生が楽になるからというもの。

 

 

「僕はいつでもカミングアウトできるって感じなんだけど、日常会話で自分のセクシャリティに関して唐突に話す機会ってあまりないでしょ?だから知り合いの中には、僕がゲイだってことを知らない人が結構いるんだよね。別に聞いてはこないし。それと、所属しているホッケーチームではストレートのふりをしてるんだ。彼らはゲイの悪口を言いまくってるから。こういった煩わしさを考えると、ストレートになれたらどんなに楽かなとは思うよ」

 

 

「ストレートになれるならなりたいと思う。僕自身、同性愛者と合わないんだよね。元々ストレートのように見えるらしくて、フェミニンなゲイ男性がすごく言い寄ってくるんだ。でも、どちらかというと僕は服従したいタイプ。僕みたいな男性的なタイプを好むフェミニンなゲイ男性は好みじゃないんだ。でもゲイコミュニティって複雑だからね……むしろ僕はストレートに近いんだよ。だからもしストレートになれたら、いろんなことがずっと簡単でシンプルだろうね」

 

 

「きっとなりたいだろうな。今まで真剣な関係を築くことができなかったし、何よりクリスチャンとして育ったから、自分のセクシャリティに随分悩んできたよ」

 

 

「なってみたいかな、人生がずっと楽になるだろうから。いつか両親にカミングアウトしなきゃって考えると恐ろしいし、まだ高校生だからゲイでいることのメリットって全然経験できてないんだよね。まあ、ストレートって少なくとも異常じゃないじゃん?(皮肉)」

 

 

 

セクシャリティが生活に支障を来していると感じる人は、ストレートになってそのやりきれない思いを断ち切りたいという気持ちが強いのかもしれませんね。また、ゲイコミュニティの中でもさらにマイノリティとして生きている人にとっては、いっそのことゲイであることから逃れたいと思うのも自然な気がします。

 

 

 

 

ゲイだから経験できることがある

1611222source/bustle

 

ストレートになりたいと願う人がいる一方で、ゲイのままでいることを希望する人も多いようです。

 

 

「ストレートになりたい理由が見つからない。ストレートのほうがずっと楽なことも時にはあると思うけど、困難に立ち向かうことは良い経験につながるでしょ?苦しいこともあるけど、苦しみは共感を生むことができる。僕はそれが好きなんだよね」

 

 

「ありえない!他人のためにゲイであることを隠さなきゃいけない、恐怖を感じなければならない、こういったことも自分の一部分なんだよね。それを自分なりに解決していくことで自分自身が強くなれるし、良い人間になれるって信じてるんだ。今まで多くの人がマイノリティとして亡くなってきた。ストレートになることを選んだら、それを裏切ったような気がするよ」

 

 

「絶対にならないね。同性愛者であることは、自分が自分でいるための礎なんだ。人生に最高の経験をもたらしてくれた。視野を広げてくれた。差別やいじめを受けてきたけど、この気持ちが変わることはない」

 

 

「人生が楽になるからといってストレートになりたいとは思わない。僕もゲイシーンには馴染めないほうだけど、ストレートだったら経験できなかった素晴らしいこともゲイだから体験できてる。それに姉夫婦を見てると、自分の人生がどんなに豊かかに気付かされるよ(笑)」

 

 

 

“ストレートにはなりたくない”と回答したゲイ男性は、困難を乗り越えながら自分のライフスタイルを確立している人が多いようですね。ゲイである自分を誇りに感じている、そんな気がします。

 

 

ちなみに、ゲイである自分も捨てきれないけど、お試し期間だけならアリ!という回答を投稿をしている人もいます。

 

 

 

 

このシンプルな質問は「もし……」という仮定形。起きもしないことを議論して何になるんだ、と感じるかもしれませんが、質問に対して自分がどう回答するかで「人生の満足度」をはかることができます。そして、その満足度は自分の考え方次第で大きく変わってくるものなのです。

 

 

あなたは、この質問にどう答えますか?

 

 

 

Top Photo/DARE MIGHTY THINGS INC.

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…