TOP

LOVE ISSUE

2016.10.30

そんな彼・彼女なら捨てちゃえば?あなたを大切にできていない相手の行動8

恋は盲目と言いますが、恋に溺れると相手の欠点まで何かと理由をつけて見ないフリをしてしまうもの。でも、本当に幸せな恋愛ができていますか? もしかしたらその相手、あなたのことをまったく大切にしていないかも。これから挙げる項目に当てはまる相手なら、あなにとって付き合う価値がない可能性大です。

 

 

 

01. 忙しいという理由で会ってくれない

1610301source/PEXELS

 

忙しさを理由にデートの約束を毎回はぐらかされる。そんな人とのお付き合いは、今すぐ考え直したほうが良いかも(セックスオンリーの約束の時に限ってなぜか忙しくない、なんて人は尚更)。

 

 

仕事で本当に忙しそうだから邪魔したくない……でも、それってこの先もずっと会えずじまいということですよね? また、「この日なら空くかも」という相手の都合に合わせて、毎回あなたがスケジュールを組み直すのもナンセンスだと思いませんか? 相手にとっては“会いたい時に会ってくれる”ただの都合の良い人レベルかも。心から会いたいと思う相手のためなら、忙しい中でも会う時間をつくれるはず。

 

 

 

 

02. 会うたびにベッドに直行する

たとえ頻繁に会える関係性だとしても、それがセックスベースでは話が変わってきます。セックス自体はお互いの親密性を深める大事なツールです。ただし外でデートすることがほとんどない、会うたびにすぐベッドに直行してしまうという人は、「体」しか求められていないかも……!?

 

 

 

 

03. 数日以上連絡が途絶えることがある

学校に通っていたり、仕事をしていたり、家事をしていたり……皆それぞれ毎日何かしらのアクションを起こしていますよね。つまり、24時間のうちメールや電話に割けられる絶対数的な時間は平等だということ。

 

 

つまり何が言いたいかというと、どんなに手が離せなくても電話やメールを返すことはできますよね、ということ。それは「今忙しいから明日きちんと連絡するね」の一言でもいいんです。きっと1分もかかりません。それなのに数日以上連絡が途絶えるということは、あなたを大切に思っていない証拠。

 

 

逆の立場を考えてみてください。気になる相手、好きな相手にはどんなに忙しくても連絡したくなりませんか?

 

 

 

 

04. 一緒にいる時に携帯ばかりいじっている

1610302source/PEXELS

 

リアルタイムでSNSをチェックする時代です、インフルエンサーの方とお付き合いしているのなら仕方ないかもしれません。あるいは、仕事のメールがひっきりなしに来る多忙な人なのかも。

 

 

でもそれって、一緒にいるあなたの顔を見ずスマートフォンとこんにちは、「もしもしー? 私ここですけど?」って感じです。それは、あなたが一生懸命相手の注意を惹く一方で、実際に相手の視線を獲得したのはスマートフォン越しの他の誰か(企業かもしれませんが)ということと一緒です。

 

 

ふたりで何かをするために時間と空間をシェアしているのに、これではまったく意味がありません。

 

 

 

 

05. あなたに寂しさや孤独を感じさせる

恋人関係にも浮き沈みがあり、常にうまく行くことばかりではありません。でも、ふたりの関係のことである以上、それも糧となりやがて愛情や幸せにつながるものです。

 

 

ただ、これと寂しさや孤独を感じることは別物です。浮き沈みがふたりの感情のぶつけ合いである一方、寂しさや孤独はぶつけようのない個人の苦悩です。

 

 

どんなことがあっても、お互いがお互いの味方であり、安心できる存在であることがカップルの条件です。

 

 

 

 

06. あなたの夢や目標を邪魔する

あなたの夢や目標に対して、相手が堅実的なアドバイスをしてくれるなら参考として聞き入れるべきかもしれません。でも、あなたが一歩を踏み出そうとするたびに足かせとなるお相手ならこう言いたいです、「自分の人生とその相手、どっちが大事なの?」。

 

 

あなたの人生はあなたのものです。その人生に他人を迎え入れる時は、夢や目標に相互理解がある、支え合うことができるかを考えるべきです。ベストなのは、お互いをインスパイアできる関係性です。

 

 

 

 

07. 家族や交友関係を知らせてくれない

1610303source/GOLDBERG JONES

 

付き合いはじめてからかなり期間が経つのに、家族や友人に紹介してくれないどころか、交友関係さえ不明という場合は、相手の行動を疑ったほうが良いかもしれません。

 

 

「会わせて!」と焦る必要はありませんが、家族や友人を紹介しれくれない理由があるのなら、その理由を知っておくべきです。すべてを隠そうとする? あなたには話せない何かやましいことがあるのかもしれませんね。

 

 

 

 

08. あなたについて一切尋ねてこない

人間関係において一番大事なのはコミュニケーション、言葉のキャッチボールです。コミュニケーションがストップすれば、当たり前ですが関係はおしまいです。

 

 

最初は自分のことばかりを話す相手に、いろいろ知れてうれしいと思うかもしれませんが、やがてあなたのことを一切知ろうとしない態度に疑問を感じるはずです。一方的な話は、お互いの関係に何ももたらしません。

 

 

「今日はどんな1日だった?」「あの友達とはうまくいってる?」「あれ、あの映画観るって言ってたよね、どうだった?」このような日々のさりげない投げかけも、相手のことを気にかけているからこそ出てくる言葉です。あなたについて一切尋ねてこないのなら、単純に興味がないからなのかも。

 

 

 

 

頭では分かっていても、好きという気持ちが勝り、疑問を感じる相手ともなかなか関係を切れなかったりしますよね。でも本当にそれでいいのか、冷静に考えてみることも必要です。

 

 

後から好きじゃないと気付いたり、自分のことを全然大切にしてくれないと文句を言ったところで、あなたの見極めが悪いからでは?としか言えません。そう、あなたを大切にしてくれない人とは早めの段階でさよならしたほうが自分のためです!

 

 

 

Top Photo/shutterstock

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.20

行為中はこれでもかというくらい盛り上がっていたのに、いざことを終えるとなんとも気まずい雰囲気が流れ、しらけてしまう時ってありませんか? その気まずさをこれでもかと助長するのが、枕もとで交わされるまったくもって甘くない言葉…

2016.12.11

クリスマスを目前に、カップルとシングルの間で殺気だった空気が流れているとかいないとか? 何も独り身だからって負け組レッテルを貼らないで、恋はお休み中!というシングルさんもいるでしょう。それでも相手の気に障る言葉をかけてく…

2016.11.28

「私ってレズビアンなのかな?」となんとなく感じる瞬間があるものの、判断材料に乏しく悶々とした日々を送っている。そんな自分のセクシャリティに悩む女性へ、レズビアンかどうかの見定めに役立つ指標を挙げてみました!  …

2016.11.27

いつも自分中心の恋愛をしていませんか? パートナーとうまくいかない……という人は自分自身の行動に原因があるのかもしれません。今回はパートナーと連れ添って25年というゲイ男性、Jさんの体験をもとに、相手を幸せにする7のこと…

2016.11.18

近頃、機能性はもちろんのことデザインにもこだわったセックストイが増えてきました。「これ、セックストイなの!?」と目を疑うほどスタイリッシュなものも販売されています。このように、女性が使いやすいように……と改良が進む一方で…

2016.11.10

SEXで快感に溺れていると体に力が入らなくなり意識が飛びそうになる、まさに自己のコントロールができないトランス状態に陥りますよね。この“ノーコントロールなトランス状態”、実はある作用によりもたらされているそうなのです! …

2016.10.27

思い描いているような恋愛ができない。パートナーがいるのに、いつも何かが欠けているような気がしてしまう。もしかしたらそれはあなたが恋愛下手だから、なのではなく根本的な考え方が違うからなのかもしれません。そう、ポリアモリー(…

2016.10.23

恋に落ちたことはありますか? NYストーニーブルック大学の心理学者アーサー・アーロン博士が生み出し、マンディ・レン・ケートロン氏が発表した恋愛コラムによると、ある36の質問をした後に4分間見つめ合うだけで必ず恋に落ちると…

2016.10.15

その特性から、海外では「Daddy=パパ」と呼ばれる年上のゲイ男性。そんな年上にはまったく興味がないという人から、気にはなるけどなかなか行動に移せないという人まで、年上の男性と付き合ってみるべき理由をピックアップしてみま…

2016.10.11

男性は女性に比べて感情を表に出さないと言われていますが、だからといって男性に感情がないわけではありません。また、感情的=ネガティヴなイメージが強いですが、決して悪いことばかりではないのです。今回は、デート相手やパートナー…