TOP

LOVE ISSUE

2016.08.31

いつもダメな人に引っかかってしまう……そこにはこんな理由と対処法があった!

過去の経験から、次はもっと良い人を見つけよう!と思っていても、ついつい同じような人と付き合ってしまう……でも、それを引き寄せいているのは結局のところ「自分」なんです。同じことを繰り返してしまう理由、そしてそれを乗り越える方法をお教えします。

 

 

 

01. 欠点への執着⇨パターンを知りましょう

1608311source/JOSEPH REX

 

変化を起こす前に必要なのが、“自分のパターン”を知ること。
このパターンは幼少期の成長過程から作られ始めています。特に、親とどう接してきたかが大きく関わると言われており、その設計図に則って無意識にも行動するようになります。

 

 

例えば、どちらかというと父親は仕事に忙しい人であまり家庭を顧みない人だった、放置気味だったという経験がある人は、無意識に父親と似ている男性像を求めてしまいます。「家庭内ストックホルム症候群」という言葉がありますが、父親の欠点=愛情と勘違いしてしまったり、父親と上手くやるには好きなるしかないと好意を抱くよう強制してしまったり、父親と似た人と付き合うことで関係をやり直してみようと思ったり……無理矢理にも自分をパターンにフィットさせようとする傾向があります。もちろん、自分の父親は完璧だったという人は自然と良き男性に出会えているはずです。

 

 

このサイクルを断ち切るには、俗に言う相手の「欠点」にフォーカスしすぎないことです。次の項目で詳しく見てみましょう。

 

 

 

 

02.変化への期待⇨相手を変えることはできません

1608312source/ALLMOVIE

 

付き合う人みながこぞって同じタイプなのはなぜか—それは“そのタイプに慣れている”からとあなた自身が選んでいるからです。酷く言えば、慣れている自分なら上手く扱えると高を括っているということ。

 

 

自分がこどもの頃に満たされなかった愛に囚われることで、自分が相手を十分に愛せば相手を変えることができるだろう、と信じ込んでしまっているのでは? そして、そんな自分が好きなのでは?

 

 

もし真剣に、これ以上同じような人には引っかかりたくないと考えているなら、(欠点を)治す必要のある人と繋がることを止めましょう。耳が痛くなるほど聞いているかもしれませんが、性格を治せるのは本人だけです。たとえあなたが頑張っても、相手は変わりません。変わったと思っても、根本は変わっていません。

 

 

 

 

03.引き寄せの選択⇨理想の人を引き寄せましょう

1608313source/weheartit

 

そもそも、いつもダメな人を引き寄せているのは「あなた自身」です。だったら、これをポジティブに転換させて良い人だけを引き寄せるようにしてみてはいかがでしょうか。

 

 

浮気ばかりする遊び人や騙してばかりの詐欺師、己にしか興味のないナルシストと付き合いたいとは思わないはず。だったら自分の望む人がどんな人か明白ですよね。自分の思い描く素敵な人を引き寄せるようにすれば良いのです。

 

ダメな人を選んしまう、学習できない自分から自分自身を解放して、もっと自由に物事を設定しましょう。そう簡単に変われないという人は、自分を変えようとしていないだけ。キツイようですが、それは本気でダメな人との付き合いから脱却したいと思っていないという欺瞞、現状に満足していてダメな人とのほうが居心地が良いという証拠です。いつどんな時も、あなたが自分で選択するのです。

 

 

 

 

04.価値の置き所⇨自分の価値を高く設定しましょう

1608314source/doctor anytime

 

ダメな人と付き合いたくないということは、自分にはもっと良い人がいるはずと希望を抱けるから。そう、自分はもっと価値のある人だと信じることが大切です。そして、コア部分から恋愛の物語を書き換えること。

 

 

類は友を呼ぶと言うように、健康的な人は自信に満ち溢れ良識のある人に魅了されます。反対に、不健康な人は自尊心が低くなんとでもなれと思っている人に磁石のように惹かれていきます。繰り返すようですが、人は良くも悪くも自分が魅力を感じる人に惹かれます

 

 

自分はこういった人に愛される価値がある、愛されたいと心の底から望む限り、理想の人を引き寄せられるはずです。

 

 

 

 

05.一方通行の愛?⇨まずは自分を愛することから

1608315source/EXchristian.net

 

世界共通の真理、それは“人は持っていないものを与えることはできない”ということ。つまり、自分自身をうまく愛すことができなければ、他人を愛すること、他人と愛を築くことはできません。

 

 

以前、「最後に“自分とデート”したのはいつですか?」という記事でもセルフケアをご紹介したのですが、自分を見つめ直し、自分のすべてを受け入れ、自分を愛することで世界との関わり方が変わってきます。そして、今あなたが手にしているものは、セルフケアの結果です。

 

 

逆に、自分にとって屈辱的と感じることを相手にされ続けても、尚そんな自分を愛せますか?

 

 

自分の自信を高めることができれば、過去のダメなタイプの人を撃退できるでしょう。そして心から理想とする素敵な人はすぐそこに。

 

 

 

 

これらに共通するポイントは、ダメな人は勝手に寄ってくるのではなく、自分自身が好んで引き寄せているということ。結局ダメな人を選んじゃう……と諦めてしまう? 少しでも違和感を感じているなら自分の価値を無駄にしないようにしてください。「ダメな人とはこれ以上関わりたくない」と思う時点で、自分が変わろうとしている証拠です! きっと良い人が見つかりますよ。

 

 

 

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.20

行為中はこれでもかというくらい盛り上がっていたのに、いざことを終えるとなんとも気まずい雰囲気が流れ、しらけてしまう時ってありませんか? その気まずさをこれでもかと助長するのが、枕もとで交わされるまったくもって甘くない言葉…

2016.12.11

クリスマスを目前に、カップルとシングルの間で殺気だった空気が流れているとかいないとか? 何も独り身だからって負け組レッテルを貼らないで、恋はお休み中!というシングルさんもいるでしょう。それでも相手の気に障る言葉をかけてく…

2016.11.28

「私ってレズビアンなのかな?」となんとなく感じる瞬間があるものの、判断材料に乏しく悶々とした日々を送っている。そんな自分のセクシャリティに悩む女性へ、レズビアンかどうかの見定めに役立つ指標を挙げてみました!  …

2016.11.27

いつも自分中心の恋愛をしていませんか? パートナーとうまくいかない……という人は自分自身の行動に原因があるのかもしれません。今回はパートナーと連れ添って25年というゲイ男性、Jさんの体験をもとに、相手を幸せにする7のこと…

2016.11.18

近頃、機能性はもちろんのことデザインにもこだわったセックストイが増えてきました。「これ、セックストイなの!?」と目を疑うほどスタイリッシュなものも販売されています。このように、女性が使いやすいように……と改良が進む一方で…

2016.11.10

SEXで快感に溺れていると体に力が入らなくなり意識が飛びそうになる、まさに自己のコントロールができないトランス状態に陥りますよね。この“ノーコントロールなトランス状態”、実はある作用によりもたらされているそうなのです! …

2016.10.30

恋は盲目と言いますが、恋に溺れると相手の欠点まで何かと理由をつけて見ないフリをしてしまうもの。でも、本当に幸せな恋愛ができていますか? もしかしたらその相手、あなたのことをまったく大切にしていないかも。これから挙げる項目…

2016.10.27

思い描いているような恋愛ができない。パートナーがいるのに、いつも何かが欠けているような気がしてしまう。もしかしたらそれはあなたが恋愛下手だから、なのではなく根本的な考え方が違うからなのかもしれません。そう、ポリアモリー(…

2016.10.23

恋に落ちたことはありますか? NYストーニーブルック大学の心理学者アーサー・アーロン博士が生み出し、マンディ・レン・ケートロン氏が発表した恋愛コラムによると、ある36の質問をした後に4分間見つめ合うだけで必ず恋に落ちると…

2016.10.15

その特性から、海外では「Daddy=パパ」と呼ばれる年上のゲイ男性。そんな年上にはまったく興味がないという人から、気にはなるけどなかなか行動に移せないという人まで、年上の男性と付き合ってみるべき理由をピックアップしてみま…