TOP

LIFESTYLE

2016.08.15

まるでモデル!リオ五輪で活躍する世界の美しき女性アスリート

リオオリンピックも残すところ後6日。最後まで見逃せない競技が目白押しですね! これまで、LGBTIアスリートや肉体美に惚れ惚れしてしまう体操選手をご紹介してきましたが、今回は彼女だったらなんとも嬉しい美しき女性アスリートをピックアップ。モデル顔負けの美貌を誇ります!

 

 

 

 

Aliya Mustafina/アリーヤ・ムスタフィナ

1608151source/INTLGYMNAST.COM

 

ロシア代表体操競技選手、現在21歳。

 

大きな瞳がエキゾチックなアリーヤは、2007年の国際ジュニア体操競技大会にて当時13歳ながら、個人総合と種目別4種目で銀メダルを獲得。その後も多くのメダルを獲得するも、2011年の競技で着地に失敗し足を負傷してしまいます。世界選手権を欠場するといったこともありましたが、苦難を乗り越え見事2012年オリンピックでは4つのメダルを、そして今回のリオデジャネイロオリンピックでも、金銀銅それぞれのメダルをひとつずつ手に入れています!

 

 

#Russia🇷🇺 #gymnastics #rio2016

Aliya Mustafinaさん(@musaliya135)が投稿した写真 –

 

 

可愛さだけでなく実力をも兼ね揃えたアーリヤ。まだ21歳ということで、これからの活躍からも目が離せませんね。

 

 

 

 

Alex Morgan/アレックス・モーガン

Alex Morgansource/Sports Illustrated

 

アメリカ代表サッカー選手、現在27歳。

 

2011年FIA女子ワールドカップのアメリカ代表最年少として脚光を浴び、翌年2012年にはチームを金メダルへと導きました。また、2013年からはNWSL(ナショナル・ウーマンズ・サッカーリーグ)でも頭角を現しています!

 

 

どちらかというとお茶目キャラのアレックスは、米誌『Sports Illustratd/スポーツ・イラストレイテッド』の水着特集号にも登場したことがあり、アスリートとしての魅力だけでなく、その持ち合わせた美貌もたっぷりと披露しています。

 

 

 

 

Allison Stokke/アリソン・ストーキー

1608154source/HD Wallpapers Act

 

アメリカ代表陸上競技選手、現在26歳。

 

種目は棒高跳び。15歳の時より国内のチャンピオンシップで優勝しています。

 

 

1608155source/HawtCelebs

 

残念ながら2012年のオリンピックには出場できませんでしたが、その美しさからすでにセレブリティ状態で、大会で撮影された写真がインターネット上に出回りファンが続出。また、Nike/ナイキをはじめとする数々のスポーツブランドでもモデルを務めています。

 

 

 

 

Genevieve Lacaze/ジェネビーブ・ラカーズ

1608153source/TROMAC

 

オーストラリア代表陸上競技選手、現在27歳。

 

9歳の頃から陸上競技に目覚めたというジェネビーブの専門は、3,000M障害競技。2012年のロンドンオリンピックでは、メダルこそ獲得できなかったものの、同競技の中で国の代表に選ばれた女性は彼女ひとりでした。

 

 

本大会の3,000M障害決勝戦は今夜! 彼女は悲願のメダルを獲得できるのでしょうか!?

 

 

 

 

Zsuzsanna Jakabos/ズザンナ・ヤカボス

1608156source/MEDIAertigo

 

ハンガリー代表水泳選手、現在27歳。

 

「世界で最も美しい100人」のひとりに選ばれたこともあるズザンナ。世界が認める美しさにも惚れ惚れしますが、実はオリンピックに出場するのは今回で4度目という功績の持ち主なんです。ただし、まだオリンピックではメダルを獲得できていないのが悔しいところです。

 

 

LookBook ’16. summer #wierdo #thatswhyilikeit #arkad #mango #zara #intimissimi #calzedonia #vagabond

〰〰〰• ZSUZSANNA JAKABOS •〰〰〰さん(@zsuzsubell)が投稿した写真 –

 

 
CMや広告モデルをこなすなど、水泳競技以外の分野でも活躍しています。さすがはアスリート、スタイルも抜群です。

 

 

 

 

Natasha Hasting/ナターシャ・ヘイスティング

1608157source/COSMOPOLITAN

 

アメリカ代表陸上競技選手、現在30歳。

 

世界最速の女性のひとりとも言われ「400M走のディーバ」の名称を持つナターシャ。数々の大会で優秀な成績を収めており、2008年オリンピックでは金メダルを獲得しています。

 

週5日はトラックで練習、ウエイトリフティングは週3回と集中トレーニングをすることで、ディーバたる体を作っているとのこと。また、限界に挑戦するなどのいかなる場合でも、ヘアメイクを怠らないことがモットーだそうです!

 

 

 

 

Eugenie Bouchard/ユージニー・ブシャール

BNP Paribas WTA Finals: Singapore 2014 - Day Sixsource/THE HUFFINGTON POST

 

カナダ代表テニス選手、現在22歳。
5歳の頃よりテニスを始め、2012年ウィンブルドン選手権ジュニアでシングルスとダブルスともに優勝しています。また、2014年のウィンブルドンでは準優勝、世界ランキングシングルス最高位5位と成績を伸ばしています。

 

 

First Olympic win! 🇨🇦

Genie Bouchardさん(@geniebouchard)が投稿した写真 –

 

 

あどけない表情がとても可愛らしいですよね。

 

 

 

 

Ivana Spanovic/イバナ・スパノビッチ

1608159source/ZIMBIO

 

セルビア代表陸上競技選手、現在26歳。

 

国内の走り幅跳び記録保持者である彼女は、2013年の世界大会で銅メダルを獲得しています。今年に入ってからも、ヨーロピアンチャンピオンシップで金メダルを獲得。本大会では17日に競技が行われるため、結果に期待大です!

 

 

Find my interview here https://www.redbulletin.com/int/en/sports/get-fitter-than-your-gym-buddies-with-ivana-spanovics-boot-camp

Ivana Španovićさん(@ivanaspanovic)が投稿した写真 –

 

 

とっても美意識が高いことでも知られるイバナ。自身のInstagramには、トレーニングの写真はもちろんのこと、ヘルシーフードやお洒落な写真がたくさんアップされていいます。

 

 

 

 

Nadine Visser/ナディーン・フィセール

16081610source/SPORTOP

 
オランダ代表陸上競技選手、現在21歳。

 

幼い頃は、体操やサッカーに興味があったそうですが、13歳の頃より陸上競を開始。2011年のヨーロッパユースオリンピックで、100Mハードルと400Mリレー走ともに金メダルを獲得しています。また、2012年には7種競技で世界ジュニア大会で高得点を獲得、2015年世界陸上に登場した時は、日本でも「可愛い!」ととても話題になっていました。

 

この愛らしい姿でスポーツ万能、ギャップ感に惹かれます!

 

 

 

 

いかがでしたか? 今回ピックアップしたアスリート以外にもまだまだ美しい人はたくさんいます。と言うよりも、みなそれぞれが美しく輝いていますよね。

 

 

無事リオデジャネイロオリンピックが閉幕するまでの残りの時間も、うんと楽しみましょう!

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…