TOP

LIFESTYLE

2016.07.11

ムレる夏はアソコの臭いが気になる……対処法は?〜メンズ編〜

夏の暑さとともに深刻化する、パンツの中の臭い。多くの男性が一度は“ボールの最悪の状況”を経験したことがあるはず。いざ決戦!という時に臭いが気になってしまうのは勿体無いですよね。そこで、いつどんな時でも清潔で爽やかな状態を保つためのヒントをお教えします!

 

 

 

どうして臭いが発生するの?

max greenfield shirtless new girlsource/Seth in the City

 

気温の上がる夏は、密閉されたパンツの中のムレが特に気になりますよね。自分で臭いに気付く時もあると思いますし、自分が思っている以上に……なんてことも! まさに温度と湿度は、アソコの天敵と言えるでしょう。

 
 

カリフォルニア大学アーバイン校の皮膚科専門の教授によると、皮膚が摩擦されることで死んでしまった皮膚細胞の断片が落ち、そこに細菌が発生することで臭いの原因になるそうです。そういった細菌は湿った空間でどんどん繁殖するのです。

 

さらに、鼠蹊部に密になった汗腺からも臭いの元となる汗が発生します。エクリン腺とアポクリン腺より汗が出るのですが、後者からは分泌物が乾燥したムスクのような臭いが伴います。その臭いと細菌が混ざり合い、得体の知れない臭いになってしまうということ。

 

もちろん、常に清潔し程良く乾燥させることができれば問題ないのですが、真夏のパンツの中ではそうもいかないのが事実。では、どうすれば嫌な臭いを避けられるのでしょうか?

 

 

 

 

ムレない環境、殺菌が重要!

1607113source/JEZEBEL

 

まず、第一にアソコを締め付けないことがとても重要になってきます。例えば、密着性の高いボクサータイプのパンツではなく、ブリーフタイプを着用することで少しでも空気に触れる空間を作ってあげると良いでしょう。水分を蒸発させやすいコットン素材を選ぶのも賢い選択かもしれませんね。ナイロン素材はムレを促進させるのでNGです!

 

 

1607102
you can buy at amazon

 

抗菌作用のある「Zeasorb」といったパウダーを、鼠蹊部に使用するのも対策になります。もしパウダーなどのケミカルアイテムに手を出すのは戸惑う…という人は、タオルに大さじ一杯のお酢を湿らせて、細菌を殺すように鼠蹊部に当ててみましょう。ただし、お酢を使いすぎる、今度はお酢の臭いが染み付いてしまうので、適量を心掛けるようにしましょう! また、粉末を希望するのであれば、コーンスターチーも代用できます。

 

さらに、死んだ皮膚細胞=角質を取り除くために、週に1度ほどスクラブでやさしく洗ってあげるのもオススメ。お風呂場で体を洗うのと同時に、スクラブを手に取りマッサージしたら、あとは洗い流すだけ。なんとも言えない爽快感に出会えること間違いなし!

 

 

 

嫌な臭いは、せっかくのムードを盛り下げる原因となります。常に清潔を保ち、魅力的な男性でいることを意識しましょう!

 

 

 

Top Photo/Theo Fenraven

KEY WORD

この記事が気に入ったら
"いいね!"しよう。

SECRET BOXでは最新のLGBT情報をお届けします。

RELATED ARTICLE

2016.12.28

前編に引き続き2016年の振り返りとして、今年LGBTであることを公にカミングアウトした著名人をご紹介。SNS上で公表する人もいれば、スピーチでさらっとセクシャリティを明かす人もいたりと、カミングアウトの方法は人それぞれ…

2016.12.27

早いもので2016年も終わりに近付いています。オーランド銃乱射事件をはじめ、LGBTコミュニティにとってもとても色濃い1年だったのではないでしょうか。様々な問題が未だ平行線を辿る中、LGBTの可視化も決して好転したとは言…

2016.12.24

海外のアダルト動画サイト「Pornhub」が、クリスマス関連の検索ワードランキングとその上昇値を発表。多くの人が、シーズンに合わせてアダルトサイトを有効活用していることが判明しました! その気になる人気検索ワードとは? …

2016.12.18

日本では恋人たちのクリスマスも、欧米では家族で過ごすことがほとんどです。こどもたちにとって素敵な祝日、冬となるように親たちは大奮闘するんですよね。レズビアンママたちも例外ではありません! Instagramにも可愛すぎる…

2016.12.17

フィットネスサイト「Fitrated.com」のリサーチャーが2,000人以上のアメリカ人を対象に、パートナーのカラダのどのパーツに最も魅力を感じるかについての調査を行いました。今回は、ゲイ男性・レズビアン女性の回答に絞…

2016.12.12

家族や恋人、友人などクリスマスは大切な人と過ごしたいですよね。そんなクリスマスをテーマにしたテレビCMが、心浮き立つ音楽とともに世界各国で流れています。特にヨーロッパでは、LGBTにそっとフィーチャーしたCMが話題なんで…

2016.12.08

LGBTであることをカミングアウトして職を失った、あるいは職を失うことが怖くてカミングアウトできない。だからといって自分を偽って生きていくのは息苦しい……そんな葛藤を抱える人は少なくないはず。それは今活躍しているゲイ俳優…

2016.12.04

12月に入り、街の雰囲気もより一層クリスマス色に染まってきましたね。25日の本番に向けて、プレゼントを用意したりパーティの準備を進めたりと大忙しの人も多いと思いますが、まだまだ周りの雰囲気に置いていかれている……というゲ…

2016.11.30

「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーにゲイの親友スタンフォードがいるように、キラキラ輝いた女性のそばには、的確なアドバイスを与えてくれるゲイ男性の親友がいるイメージですよね。ステレオタイプ色が強い通説ではあるものの…

2016.11.25

ストレートの男性に比べて、ゲイ男性には負けず嫌いの人が多いと感じませんか? 「競争心」は努力や成長の糧となるため、決して悪いことばかりではありません。ただ、あまりにも頑張りすぎると途中で息切れしてしまいます。きっとそんな…